1. TOP
  2. 恋愛コラム
  3. 振った相手を好きになるのは心に返報性があるからです

振った相手を好きになるのは心に返報性があるからです

過去に告白されたときには振ってしまったけれど今頃になって相手のことを好きになるというのは不思議なことではありません。

私のところにも「半年前に振った相手のことを好きになてしまったのですが付き合えますか?」という相談に来る人は多いです。

振った相手を好きになる

振った相手を好きになる心理(好意の返報性)

人間というのは誰かに「好き」と言われると自分も相手のことを好きになってしまうことがあります。

これを心理学で「好意の返報性」と言います。

プレゼントをもらったらお返しをしなければと思います。

お返しをせずにそのままにしていると気持ちの悪い感覚が残ります。

物だけではなく心でも同じことが起こるのです。好意を受け取ると好意を返したくなるのです。

スーパーの試食コーナーはこの心理を上手く利用しています。

試食というのは商品の美味しさを伝えるという意味もありますがそれ以上に客に「お返ししたいという感情」を持たせることを目的としています。(試食させるくらい自信があるなら良い商品だろうと思わせる効果もあります)

愛想の良い店員から試食をさせてもらうと商品を買うことでお返しをしたいと思ってしまうのです。

商品を買わないにしてもそのまま素通りすることに多少の心苦しさは感じるという人が大半ではないでしょうか?

このように誰にでもお返ししたいという心理は芽生えるものなのです。

好意の返報性は同性間での友情においても起こることです。

しかし男女間では好意の返報性に告白されたことによる興奮も加わります。

そのため相手のことを考える時間も増えてより好きな気持ちになりやすいのです。

私も恋愛相談を受けているときに「彼と付き合うのは絶対に無理だと思います」と言っている人に対して最後の手段として告白することを提案することがあります。

そのときは振られてしまったとしても数ヵ月後に付き合えるともあります。

振った相手と付き合うことはできるのか?

振った相手を好きになった場合に付き合うことはできるのでしょうか?

告白されてから3ヶ月くらいであれば付き合える確率のほうが高いでしょう。

そう簡単に好きな人を忘れることは出来ないからです。

しかし全員が大好きでどうしようもないから告白しているとは限らないということも忘れてはいけません。

身近にいて話も合うしまあまあ可愛いから付き合ったら楽しいだろうな……くらいの感覚で告白する人だっているのです。

この場合は振られてしまったらさっさと気持ちを切り替えて他のターゲットに行ってしまう可能性もあります。

そして既に彼女がいる場合は別れてまで付き合おうとは思いません。

人間の脳は省エネなので現状を変えようとするのは大きなモチベーションが必要だからです。

まあまあ好きだった人からの告白は現在の彼女と別れてまで付き合おうというモチベーションになるかは不明です。

あなたのことが大好きだったとしても長い時間が経過していれば気持ちが変わっている可能性があります。

既に他に好きな人がいるかもしれません。

仮にまだあなたのことが好きだったとしてもあなたがアプローチをしたからといって告白してくれるとは限りません。

「前回もこのパターンで勘違いして振られてしまったので気をつけよう」と思っていれば慎重になります。

振った相手を好きになった場合はゼロからのスタートという意識でいた方が良いです。

自分のことを好きだったのだからどうせ大丈夫だろうと上から目線でいるとそれが伝わるので失敗してしまいます。