1. TOP
  2. 恋愛コラム
  3. 好きな人に恋愛相談すると失恋するかもしれない

好きな人に恋愛相談すると失恋するかもしれない

好きな人に恋愛相談しようと思っている人がいたらやめておいたほうが良いかもしれません。

恋愛相談をしたことで失敗することはあっても成功する可能性は変化しないことが多いからです。

成功率が変わらないのに失敗する可能性が高まることをしてはいけません。

脈ありであればそんなことしなくても付き合うことは出来るのです。

好きな人に恋愛相談

恋愛相談された男性は脈なしと思う

好きな女性から恋愛相談された男性の多くは「自分が脈なしか……」と思います。

せめてラストチャンスにかけて告白しよう!などと思う男性は少ないです。

諦めて応援しようと思うか他の子を探そうと思うでしょう。

そんなタイミングで他の女性から告白されたら付き合ってしまうでしょう。

後から「実は私が好きなのはあなたなの」と言っても付き合えるかどうかは分かりません。

相手の男性があなたのことを大好きなら可能性はあるでしょう。

しかし「良い雰囲気かもしれない……」と思っているレベルでは一度冷めた感情が復活しないかもしれません。

良い雰囲気の相手に恋愛相談をするということは告白する前に振るようなものです。

アピールのために恋愛相談してきたぞ!と思う男性はいませんので気をつけましょう。

恋愛相談によって好きな人を落とせるのか?

良い雰囲気にすらなっていない相手つまりは一方的に片思いしている相手に恋愛相談をしたら効果があるのではないかと思う人もいます。

恋愛相談をしているうちにお互い好きになってしまい付き合うことになったという話を聞いて自分も同じことが起こるのではないかと思うのかもしれません。

確かにそのパターンも存在しますが恋愛相談をして付き合えるのならそんな遠回りなことをしなくても普通にアプローチしたらもっと早く付き合えます。

それから本当の恋愛相談とアプローチのための恋愛相談は異なります。

「相談しているうちに好きになってしまった」というのと「実は私の好きな人はあなた」というのでは受ける印象が異なります。

恋愛相談をされているときは自分のことが好きなのではないという前提があるから包み隠さずに意見を言ったのにまさか自分のことが好きだったなんて……と騙されたような気分になる男性もいます。

中学生や高校生がやるならまだ可愛げもありますが大人になったら不誠実な人という印象を持たれかねません。

どういう人が好き?と聞いたほうが良い

好きな人に恋愛相談するという行動にはさり気なくアピールしたいとか相手の好みを知って有効な作戦を立てたいという目的があるのだと思います。

いきなり告白するのは怖いけれど何も行動しないのも落ち着かないという状態なのかもしれません。

それならば素直に「どんな女性が好きなの?」と聞いてしまったほうが良いです。

恋愛相談したときと同じ情報が得られますしそれを聞かれたからといって「脈なしなんだ……」と思う男性はいません。「自分のこと好きなのかな?」と思う男性はいます。

仮に脈なしだったとしても告白しているわけではありませんから恥ずかしい思いをしなくてすみます。

恋愛相談に乗ってもらっているときは二人の距離が近づいているように思えるかもしれませんが実は遠ざかっている可能性がありますので気をつけましょう。