1. 恋愛相談所TOP
  2. 男性の恋愛心理
  3. 誕生日をアピールする男性の心理

誕生日をアピールする男性の心理

誕生日をアピールする男性の心理は好意があるか単なる話のネタとして言っただけです。

または自己顕示欲が強い人の幼稚なアピールとしても考えられます。

誕生日アピールに対してはあなたの好意があるのなら「おめでとう」というメッセージを送っておきましょう。

誕生日アピールする男性が期待していること

誕生日アピールする男性が期待していること

あなたに好意を持っている男性が誕生日をアピールする時に最も期待することは「何かするの?」と聞いてもらうことです。

「何もしないよ、一緒に過ごせる相手が欲しいなあ」と言ってフリーであり恋人募集中ということをアピールしたいという願いがあります。

あわよくば一緒にお祝いすると言って欲しいと思っています。

そこまで考えていなくとも「おめでとう」というお祝いのメッセージを送って欲しいと思っています。

それをきっかけにしてやり取りを続けることができるからです。

好きな人には自分のことを知ってほしいと思いますし自分のことを考える時間を作ってほしいと思います。

たとえ自分から振った話題でも好きな人からお祝いのメッセージをもらえるだけで嬉しいのです。

あなたの誕生日が近ければ自分からメッセージを送る大義名分もできます。

余談ですが自分のカレンダーに丸をつけたりSNSに投稿したりとわざとらしい誕生日アピールをしてくる男性は付き合った後も面倒くさいことが多いので気をつけてください。

皆に誕生日をアピールする男性

皆にアピール

あなただけではなく皆に誕生日をアピールする男性は自己顕示欲が強いのです。

皆から「おめでとう」と言って欲しいのです。

相手の男性が高校生くらいならそれでも良いのですがそれよりも上の年代になってまで皆に誕生日アピールをするようですと幼稚な部分を持っているといわざるを得ません。

周囲の人はウザいと感じていることもあります。

偏見ですがこのタイプの男性はあまり成功しません。

誰でも年に一度は来る誕生日を特別なこととしてアピールするということは他のことでは顕著な活躍をしないと自分で思っているということだからです。

前日や当日に「今日誕生日なんだ」というのは単なる話のネタである可能性が高いので気にする必要はないでしょう。

好意があるならメッセージを送る

お誕生日おめでとうのメッセージ

誕生日アピールしてくる男性に好意を持っているのであれば「誕生日おめでとう」というメッセージを送っておいた方が良いでしょう。

その後のやり取りで脈ありかどうか判断することができます。

絶対に自分に好意があるという確信があるのならお祝いをしてあげても良いでしょう。

ただしいきなり高価なプレゼントを渡すのはやめましょう。たとえ相手に好意があったとしても重たく感じてしまいます。

ちょっとしたお菓子くらいであれば良いと思います。

誕生日アピールをする時に「プレゼントよろしくね」などという男性もいますが本気ではありません。そういうのが面白いと勘違いしているだけです。

本当にプレゼントが欲しくて誕生日をアピールしているのであれば物に対する執着が少し変だと言えます。

相手の意図が全くわからないのであればお祝いのメッセージだけ送っておくのが良いと思います。