1. TOP
  2. 男性の恋愛心理
  3. デートをドタキャンされたら脈なしの可能性が高い

デートをドタキャンされたら脈なしの可能性が高い

デートをドタキャンされた場合はやむを得ない事情がない限りは脈なしの可能性が高いでしょう。

ドタキャンするのはあなたのことをそれほど重要な相手と思っていないからです。

本当に大切な相手ならドタキャンしてもしっかりとフォローをしますし納得できる理由が存在するものです。

ドタキャンは脈なし

男性がドタキャンする理由

男性は女性として好きでも嫌いでもない相手の場合デートしても良いかなと思うときもあればNGなときもあります。そのときの気分によって変わります。

デートの約束をしたときはOKだったけれど当日になったらNGな気分だったときにドタキャンしてしまうのです。

脈なしのドタキャンはほとんどがこのパターンと言えます。

誘われたときに断わる言い訳が見つからずにとりあえずOKしてしまい断わることが出来ずにズルズルと当日を迎えてしまいドタキャンしてしまうということもあります。

好きでもない相手に時間とお金と体力を使うくらいなら自分のイメージを悪くしてでもドタキャンしたほうが良いと判断しているときうことです。

本気で好きな女性にはこのような思考にはなりませんからやむを得ない事情のないドタキャンというのはそれだけ脈なしなのです。

脈ありのドタキャン

男性がデートをドタキャンするときの言い訳は仕事か体調不良です。

どちらもそれ以上の追求を許さない万能の言い訳です。怪しいと思ってもその真偽を確かめる方法はありません。

なので脈ありか脈なしかの判断だけしておけば良いでしょう。

その方法は簡単です。ドタキャンした後に相手の男性がしっかりとフォローしたかどうかで脈ありか脈なしなのか分かります。

大好きな女性とのデートでもやむを得ない事情があればドタキャンすることはあります。

インフルエンザにかかったり身内にトラブルが起これば仕方のないことです。

そしてドタキャンすると同時に女性に嫌われるかもしれないという心配も沸き起こります。

好きな女性とのデートをドタキャンするというのは男性にとって一大事なのです。

なので必死にフォローします。本当に会いたかったのだということを伝えるために次の日程を決めようとすることが多いです。

ドタキャンの連絡のみでその後のフォローがない場合は脈なしの可能性が高いです。

フォローがないのに脈ありと言えるドタキャンは相手の男性が心に何かを抱えている場合です。

過去の恋愛のトラウマにより好きな人と出会う直前になると不安が大きくなってしまい逃げ出したくなるというようなパターンが考えられます。

このタイプの男性とは付き合えたとしても苦労してしまうでしょう。

ドタキャンをする人はやめておく

デートをドタキャンされてフォローがないからといって必ず付き合えないわけではありませんが大切にはしてもらえないでしょう。

ドタキャンして「仕事なんだから仕方ないだろ」と逆ギレするタイプは要注意です。あなたのことを完全に下に見ています。

何度ドタキャンされても懲りずに会いに行っているとセフレへの道まっしぐらですから気をつけてください。

どんな理由でもドタキャンに罪悪感を持たない人は避けた方が良いです。

時間は人生そのものです。他人の時間を無駄にさせるのは人生を奪っているのと同じことなのです。

そういう人と一緒にいても幸せになることはありません。